PHOTOGRAPHER

terao1

KIMIHIRO TERAO

寺尾 公郊

20世紀の最後の年に、とある友人から結婚式の写真を撮って欲しいと頼まれたのがきっかけ。

その時ブライダルスナップの奥深さに衝撃を覚える。

当時、趣味程度でしかカメラを扱った事がなかったがブライダルスナップにのめり込み、気が付いてみたら、自動車業界からこの業界に転職。

それ以来、数々の有名ホテルや大口結婚式場のスナップアルバム担当や撮影責任者を渡り歩き今に至る。

決して、表に出て自分の力量や知識をひけらかすことを良しとせず、初心を忘れず、黒子となってお二人の為にただひたむきに撮り続けることを目指す。

そして、お二人にとって人生に寄り添える写真にすることが私のモットー。